2005年 07月 08日
最低資本金規制撤廃
今回成立した会社法では、最低資本金規制が撤廃されます。

今でも新事業創出促進法で確認会社として、一円会社が特定として認められています。しかし、この制度では設立5年以内に増資しなければいけないという、制限があります。
今回の改正で、完全に最低資本金制度が撤廃されることにより、制限無く、資本金1円から会社設立が可能となります。(定款の改正が必要です)

大きな資本が必要の無いインターネット関連での起業を考えている方には朗報ですね。

来週施行の新会社法ではこの最低資本金規制以外にも、会社設立をしやすくなる制度改正があります。
これから少しずつ解説していきたいと思います。
[PR]

by office-izutani | 2005-07-08 00:00 | 会社法解説


<< 保管証明が不要に!      新会社法成立 >>