2005年 07月 01日
新会社法成立
6月29日に、新たな会社法が可決、成立されました。
商法をはじめとした会社制度の関連法は、改正を重ねて「つぎはぎだらけ」だったものを一本化した抜本改正です。
一部を除いて平成18年の春に施行される見込みです。

最低資本金制度が撤廃されたり、有限会社制度が無くなったりといった今回の改正のポイントは、中小企業経営者や起業家の方には注目ですね。

これから、この会社法について中小企業経営者や起業家の方々にとって重要なポイントを解説していきたいと思います。
[PR]

by office-izutani | 2005-07-01 00:00 | 会社法解説


<< 最低資本金規制撤廃      当事務所の業務のご案内 >>